体を締め付け余分な筋肉の動きを抑制し、パフォーマンスアップ、疲労軽減をサポートする次世代高機能スポーツアンダーウェアー!軸を安定させるゾーンサポート、筋肉疲労軽減の段階的着圧設計、快適なコンディションを約束するライトファブリックとコントロールファブリックを仕様。練習での疲れを残さず、試合時に最大のパフォーマンスを引き出します!

■素材
ポリエステル85% / ポリウレタン15%



■関連商品




■注意事項
・商品にプリントされてるロゴが剥がれやすいことがありますが、異常ではありません。コンプレッション効果を妨げないよう、意図して大きいサイズ、協力プリントを避けています。
・ご利用のモニターによっては、実際の商品と色が異なって見える可能性がございます。予めご了承下さい。
・商品は他サイトでも販売しているため、下記の表示の在庫状況と異なる場合もございますので、予めご了承下さい。


このページの購入商品はこちら

以下はDORON商品全般の説明です。
doron x phiten(ドロン x ファイテン)
doron x phiten(ドロン x ファイテン)

ドロンの次世代テクノロジーは、下記のような効果が期待できます。

柔軟性の向上:怪我の防止、稼動範囲の向上
神経伝達の向上:動体視力の向上、パフォーマンスの向上
血液循環の促進:疲労回復の助長、持久力の向上



doron x phiten(ドロン x ファイテン)
doron x phiten(ドロン x ファイテン)

動作が左右対称で大きくゆったりしている種目なら、骨盤のゆがみを整える動きをします。代表的なスポーツは、ウォーキング、軽いジョギング、水泳などです。それ以外の野球の投げる動作、ゴルフ、テニスのスイング、サッカーのキック(利き足だけで蹴る場合)スノーボード、サーフィンなどは、利き手、利き足がいつも決まっていて、動きのスピードが早いため、スポーツ全般は仙腸関節をどのように維持するかがポイントとなります。ドロンは仙腸関節を維持するために、パワーネットを仙腸関節部分に配置しています。激しいスポートレーニング時に、バランスを崩さない手段と考えています。




doron x phiten(ドロン x ファイテン)
doron x phiten(ドロン x ファイテン)

ドロンの段階的着圧設計は、心臓から重力の影響で遠いふくらはぎに100、太ももに70の圧力をかけ、血液を押し上げる作用の補助をしております。血液が筋肉に行き渡ることにより、より筋肉作用、筋肉疲労、また、血液中の酸素の増加により脳からの情報伝達も活発になります。スポーツトレーニングの疲れを筋肉に残さないという考え方です。また、ソフトコンプレッションは本番時(試合等)に本来の身体の動きを妨げない適切なコンプレッションという考え方です。



doron x phiten(ドロン x ファイテン)
doron x phiten(ドロン x ファイテン)


doron x phiten(ドロン x ファイテン)


doron x phiten(ドロン x ファイテン)





ログアウト
メニュー

値引きする doron x phiten(ドロン x ファイテン) d-1790 アスリートラインソフトシリーズWomen'sロングタイツ 【ネコポス不可】- インナーウェアー スポーツインナー:ボアスコンプラス

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

値引きする doron x phiten(ドロン x ファイテン) d-1790 アスリートラインソフトシリーズWomen'sロングタイツ 【ネコポス不可】- インナーウェアー スポーツインナー:ボアスコンプラス

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報